血液内科医の論文と日常

血液内科領域の論文などを載せています.

多発性骨髄腫(MM)

多発性骨髄腫(MM)は様々な新薬がでてきています.論文集です.

【CASTOR trial】CASTOR trial の続報.染色体異常に対するDVd療法について

【CASTOR trial】について 【論文】 (A)PFS (B)以前に1レジメンのMM (C)以前に2or3レジメンは 【論文の要約】 【CASTOR trial】について 再発/難治性 多発性骨髄腫(R/R MM) に対してDVd Vd療法(ダラツムマブ,ボルテゾミブ,デキサメタゾン) www.bloo…

【POLLUX study】POLLUX trialのupdate

POLLUX studyのupdateがHaematologicaに投稿された. 染色体High riskについての検討あり. 過去記事 www.blood-ketueki.com Pubmedリンク www.ncbi.nlm.nih.gov

続報リンクあり.【CASTOR trial】再発/難治性 多発性骨髄腫(R/R MM)に対してダラツムマブ+ボルテゾミブ+デキサメタゾン vs ボルテゾミブ+デキサメタゾン【DBd vs Bd】

論文 続報 Clinical question この論文のKey point Abstract 背景 方法 結果 まとめ Table and Figure Table1(患者背景) Figure1A(PFS) Figure1B(Time to Disease progression) Table2(奏効率など) Figure2(サブグループ解析) Table3(有害事象) 論文の…

【POLLUX study】再発/難治 多発性骨髄腫に対してDRd vs Rd 【ダラツムマブ】

論文 Clinical question この論文のKey point Abstractの和訳について 背景 方法 結果 まとめ Table and Figure 投与方法 FigureS2 Table1 患者背景 19.3%の患者は3レジメン以上 62.9%が自家末梢血幹細胞移植後 PIの投与をうけていたのが85.7% IMIDsは55.2%…

ブログのカテゴリー一覧

ブログの目次の一覧です. ブログの目次の一覧です. ketsueki.hatenablog.jp ketsueki.hatenablog.jp ketsueki.hatenablog.jp ketsueki.hatenablog.jp ketsueki.hatenablog.jp ketsueki.hatenablog.jp ketsueki.hatenablog.jp ketsueki.hatenablog.jp ketsu…